読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エリエリレマ砂漠

にほんごがだめ。

こういうところも駄目。

 

 既に午前中の記憶が3分の1くらい薄れてるのが駄目。

 

 そういえば、昨日の夜はゼミのお疲れ様会に行った。みんな個性的だし面白い人たちだから、話をしたり聞いたりしていると充実感がある。同じような趣味や興味を持ってる人たちが集まったゼミだったので、2年間とても楽しかった。語彙と文章力が無いので、どう充実してたかとかどう楽しかったかとかを表現できなくて申し訳ない。

 

 その後は家に帰ってから1時くらいまで、ずっと刀剣乱舞をやっていた。今は4-1で止まっている。次郎太刀が出たので意気揚々とレベリングし始めたけど、なかなかレベルが上がらなくていらいらしてきてやめた。レベリングは嫌い。

艦これも、リランカで羅針盤に負け続けているのでそこ止まり。レベリングしたくない。1日2~3回の出撃で、夕張のレベルだけがナメクジ速度で上がっていく。

 とうらぶ閉じてからはぼーっとTwitterを見ていた。明け方になってから、私もブログやろうと思って、開設した。それからまた8時くらいまでぼーっとTwitterを見ていた。最近は昼になっても眠くならない。眠くなって寝るというより、起きてなんかしてることに飽きて寝てる。3限に提出しなきゃいけないものがあったけど、面倒臭かったのでぎりぎりまで放っておいた。

11時くらいから3限の課題やってて、今日23:59までのレポートはいつ書くんだろうって思った。でも、卒論を3日で書き上げたことで天狗になっていたので、まあなんとかなるでしょと思ってそのまま放置した。

  小5の時だったか小6の時だったか、連絡帳に印鑑をもらうのを忘れていて、担任の先生から「そんな真面目そうな顔してこんなにもだらしない子見たのは初めてよ!」という怒られ方をしたのを思い出した。真面目そうな顔をしている子は真面目にしていないといけないらしい。

 

 昼からは、学校に行かないといけないので行った。

のんびり靴下を探していたら、3限に30分くらい遅刻した。でも課題は出せた。やり遂げた感がやばい。3限が30分早く終わった。暇だった。

4限は試験。教場試験は好き。追いこまれないとエンジンがかからないので、教場試験は否応でもエンジンがかかる。普通に家でぐだぐだ書いたやつより、出来も比較的良い。気のせいかもしれない。

終わってから部室に行った。食べるタイミングを逃してたおにぎりを食べて、『ちーちゃんはちょっと足りない』を読んでたらテンションがだだ下がってきた。久しぶりにガラさんに会った。

6限も教場試験だったし、全体的に無難にまとめられた気がする。先週提出した課題のアイディアが秀逸だったと褒められた。嬉しかった。

 

 帰路につきながら日付け変わるまでのレポートやりたくねえなって気分になってきた。それで、さっき帰ってきて今はこれを書いている。刀剣乱舞のデイリー任務をやって遠征出してさっさと寝たい。